ラブリーレター

バラがたくさん

毎年この時期のお店の風景です。

バラの苗木がたくさん並びました。イングリッシュ・デルバール・ギヨー・その他のバラがほぼ揃いました。今日は久しぶりのお天気です。お店は12月29日(月)まで営業します。

 

そろそろバラ入荷の時期です。

今年も約1000本のバラ苗がお店に入荷します。毎年ラブリーガーデンオリジナルのバラの土に一つ一つ植えかえてお店に並べていきます。今年は先週の寒波の影響で植え込みがいつもより少し遅れていますが12月11日頃から少しずつお店に並べていけると思います。デルバール社のバラがトップバッター。次の週くらいにイングリッシュローズが並ぶ予定です。天気予報を見ると、今日の天気を最後に、どうやらまた次の寒波がくるらしく、雪が積もったりすると、お店にバラを並べるのが少し遅れるかもしれませんが、クリスマス頃には8割くらいのバラが店頭に並んでいると思います。どうぞお楽しみに…。

今日のバラ

秋バラがぽつぽつと咲いています。細枝までたくさんの蕾を付けて、四季咲き性が強く、特に秋の花がきれいなバラです。

フランス・ギヨー社のモニークダーブという品種です。透き通るようなうすい色で、花もちが良いです。

ノヴァーリス

2010年にドイツの名門コルデス社作出のブルー系のバラ、ノヴァーリス。紫系のバラでは最強といわれるほど、耐病性に優れています。今のところ、お店で成長を見る限り、まさしくその通りというくらい立派な株に育っています。株は直立で横に暴れる枝がほとんど出ていません。花はとっても上品です。

かわいい花

女の子らしいカワイイ花色。しかもすこし小さめの花で、房咲きになるので、一段とかわいいです。フランス・ギヨー社の、フローレンスデルアットル。渋いパープルグレーの花色です。

こんなかわいいピンク色のお花は、ハンスゲーネバインという品種。色も形も咲いてる姿もかわいいです。

適温です

最高気温が21度。しかも曇り。今日と明日は、バラにとって最高の2日間になりそうです。早咲きのスノーグースも満開。白の透き通るような小花が、秋遅くまで繰り返しよく咲きます。

特に今日は白色の花が一段と輝いて見えました。気温の低い日はそれぞれの品種、本来の美しい花色を見ることができます。そんな日は数えるくらいしかありませんが…。

今日のバラ

遅咲きの品種もほぼ咲きそろいました。フランス・キヨー社のシャルルドナーボー。幾重にも重なった花びらで、お菓子のようなカワイイ色合いです。

今年も大人気の日本のバラ、真宙(まそら)。アンブリッジローズの花色によく似ています。

今日のバラ

香りのバラ、シャルトルーズ・ドウ・パルムが満開です。

アマンディーヌ・シャネルも明日には開きそう…。いつもは、もっと遅く咲く品種のはずなのに…。今年は早咲きも、中咲きも、遅咲きもみんな一緒に咲いちゃいました。

明日火曜日はお店はお休みです。水曜日にはいっせいにお店のバラが咲いていると思います。

バラ速報

バラがいつもより早く満開です。今年お店に初登場の、デルバール社のバラ・ラ・ドルチェビータです。写真で見ていたより、なんとも優しい温かい色でした。蕾の付き方も優等生です。

実物を見てみてください。お店のバラの様子は、へっぽ子さんが上等カメラで撮っていましたので、楽天ブログを見てみてください。へっぽこさんは、いつも気まぐれに更新していますが、今日は絶対にアップしてねと、念を押しておきました。

雨上がりのバラの様子

 早咲きの品種が、ほぼ満開です。

今日は思いがけない、しとしと雨で、庭が落ち着きました。風がなく曇り空で、低温、そんな日はバラの満開のころに数えるほどしかありませんが、そんな日は特別バラが美しく見えます。

カテゴリ



最新の記事